イオン化エネルギー | みくあす化学館

イオン化エネルギー

 

今回はイオン化エネルギーについて。

 

 

ある原子から電子を奪うとします。

 

 

イオン化エネルギーとは、
「ソイツから電子を奪うのに必要な力」だと
思ってください。

 

 

電子を奪うのにどれくらい力がいるのか。
それを数値に表したものです。

 

 

 

イオン化エネルギーが大きいのは希ガスです。

 

 

希ガスは安定な電子配置をしてますよね。
だから電子を取られたくない。

 

 

そんな希ガス君から
無理やり電子を奪うには
相当な力が必要なはずです。

 

 

だから希ガスのイオン化エネルギーは大きい。

 

 

 

逆に、アルカリ金属は
電子が1つ余分ですね。

 

電子が1つ無くなれば
安定な電子配置になります。

 

なのでアルカリ金属から
電子を奪うのは簡単です。

 

 

少ない力でも電子を奪うことができます。

 

 

だからイオン化エネルギーが小さい。

 

 

 

イメージで覚えてください。

 

イオン化エネルギーは、
「電子をどれだけ大事に持ってるかを数値にしたもの」
と考えると覚えやすいです。

 

 

希ガスは電子をめちゃくちゃ大事に持っています。
→イオン化エネルギーが大きい

 

アルカリ金属は電子をそんなに大事にしてません。
→イオン化エネルギーが小さい

 

 

そんなイメージで
覚えてみてください。

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学